スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「尖閣」を守ろう

 今日(10/2)の産経新聞の1面に米軍事専門家の「尖閣」に対する見方が載っていた。下記をクリックして読んでいただきたい。

     米軍事専門家「尖閣」こう見る
                   
 米軍事専門家は、中国の狙いは日本の領有権の放棄であり、日本が譲歩すれば、さらなる侵略を招くことになると言っている。然りである。
 そのうちに朝日などの左翼新聞が、経済的ダメージを考えて中国にくれたやれなどと言い出すかもしれない。国民は、こんな安易な考えに絶対に乗ってはいけない。憲法を改正し、軍備を増強してがっちり守らなければならない。こういうと左翼新聞は、すぐに「軍国主義の復活」などと言って騒ぐが、軍事力で負けたら平和は維持できない。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

misa

Author:misa

  Misaブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログカウンタ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。